ナーシングホーム北久里浜~美容室へ送迎~

皆様こんちはkon(*^__^*)tya

6月に入りましたがまだ関東地方は梅雨入りしてないですね、雨といえば子どものころ遠足や運動会など晴れを願い、てるてる坊主を作った方もいたのではないでしょうか?このてるてる坊主の由来は中国からの風習といわれております。その由来は、手に持ったほうきで雲を払い、晴れの気を呼ぶといわれる、中国の「掃晴娘」とされています。本来は女の子だったのですが、日本では僧侶などが日乞いをしていたため、男性の姿に変化したといわれています。現在はてるてる坊主を吊るしている家は見かけなくなりましたね。 

さて、ナーシングホーム北久里浜では定期的に訪問理美容の業者さんが来てくれています🍀ですが、なんと施設の目の前には美容室があり、ご入居様の中には気分転換に目の前の美容室へ行く方もいらっしゃいます。本日は先日行った方のご様子を紹介しますね🎵

美容室k1

 

お出かけ準備を念入りに。まずは玄関でマスクを着用し感染対策もバッチリですね!

 

 

 

 

美容室k2

 

 

さぁ、職員付添で行ってきまーす! んっ、まさか目の前って・・・。

 

 

 

美容室k3

 

 

本当に目の前でしたね!10秒もかかりません(笑)

 

 

 

美容室k4

 

ご入居様からのリクエストに対して美容師さんも温かい対応と素晴らしい技術と話術で

とても満足しております。

カットしたあとも自然と笑顔になられております😊

 

 

美容室k5

 

いくつになっても若々しくおしゃれを楽しみ、メリハリのある生活を送るためにも身だしなみはとても大切ですね✨

 

 

 

 

/// 豆知識 ~ コロナウィルスワクチン集団接種会場 ~  ///

6月に入りコロナウィルスワクチン接種のペースが加速しているようです、東京や横浜では複数の集団接種会場を設置して大規模接種を開始しました。我々が住んでいる横須賀市はと言うと…さいか屋さんでやっているようです(5/24~横須賀アリーナでも開始されているようです)デパートのフロアで行うというのも気になりますが…感染予防対策厳重にしているようなので安心かと。ともかく接種率を少しでも早く上げて集団免疫を獲得しなければ(集団免疫に関しては先週のブログでご紹介させていただきました)オリンピック開催まで「あと46日」開催に向けて出来る予防策はすべて行っておきたいものです。

~ ご注意(お願い) ~

コロナウィルスワクチンの予防接種に関しては「横須賀市公式サイト」より、お問い合わせ、及びワクチンの接種予約」をお願い致します。

ナーシングホーム北久里浜~ゆうゆう喫茶~

皆様こんにちはa(*^。^*)hello////

6月になり、いよいよ梅雨の季節に入ります。今年は梅雨入りが例年より早い?そうで雨空が続くと気分も何となく憂鬱になりますよね。コロナウィルスのワクチン接種は始まっているものの変異型が次々と現れ、中々収束の目途が立ちません(T_T)、一見、接種が進んでいるような報道が見られますが実際の所は…統計によると「5月31日時点の国内の接種回数は計1321万567回。このうち医療従事者は763万4137回(うち304万6958回は2回目)、高齢者は557万6430回(うち38万9580回は2回目)」となっていて、日本で少なくとも1回のワクチン接種を受けた人は人口の7.7%、2回のワクチン接種を完了した人は2.7%だそうです。WHO曰く「集団免疫」の状態になるには、正確には分からないものの人口の70%を超える人がワクチンを接種する必要があるという見方を示していました。日本は…まだまだ先になりそうですね(;-_-) =3 フゥ。

さて、そんな中ではありますがナーシングホーム北久里浜では恒例のレクリエーション「ゆうゆう喫茶」を行いました!(もちろん密を避けて行っています)

ゆうゆう喫茶k2

ゆうゆう喫茶k3

 

 

 

 

 

 

バニラアイスクリームにご入居者様がご自分でフルーツやチョコレートをトッピングして召し上がって頂きました。日頃あまり食欲のないご入居者様もこの時はとっても喜ばれペロリと食べられていましたよ。皆様、甘い物はお好きなんですね~(^^♪次回はフルーツバイキングかかき氷を計画中!お楽しみに!!

ゆうゆう喫茶k1

 

 

 

 

 

 

/// 豆知識 ~ 集団免疫 ~ ///

集団免疫とは、人口の一定割合以上の人が免疫を持つと、感染患者が出ても他の人に感染しにくくなることで、感染症が流行しなくなる状態のことです。コロナウィルス等の感染症は人から人に感染するため、集団免疫が低いと、人から人に感染し、社会全体でより多くの人が感染してしまいます。逆に集団免疫が高いと、感染の広がりが小さくなり、社会全体を防衛することになります。では集団免疫はどのようにすれば高めることができるのでしょう?そのためには、一人ひとりが抗体を持つことが重要です。病気にかかるかワクチンを接種することで獲得することができます(病気にかかって抗体を獲得するのは嫌ですよね、ワクチン接種が理想的かと思います)

ナーシングホーム北久里浜~コロナウィルスワクチン接種~

皆様こんにちは(*´∀`*)ノ=

東京オリンピックの日本選手団へのワクチン接種が東京都で6月1日に開始されました。これから7月中旬までに選手・関係者が2回の接種を終える見通しとの事です。ワクチン接種により安心して競技ができると良いのですが。大会への準備は着々と進んでいて、開催に伴う医療体制への負荷やパンデミックの発生も危惧されますが官邸幹部は「中止の選択肢はない」と言い切っているそうです、開催の可否に関しては有識者が議論していて実施のメリット・中止のデメリット、色々考えられますが、開催が決定しているのであれば、ともかく安全に開催されることを願うばかりです。オリンピック開催まで「あと51日」目の前まで迫っています。

さて、医療従事者に続き高齢者向けのワクチン接種が全国的に開始されています、私共ナーシングホーム北久里浜でも先日ワクチン接種の第1回目が行われました。協力医療機関の久里浜在宅クリニックの先生方が数名来て下さり、いざという時の為に在宅酸素等を準備し、接種後しばらく待機してくださいました。私達介護職員も数日間はいつも以上に注意観察していきます。2回目も来月に行う予定です。これで外出が出来る…?と言うわけにはいきませんね(^▽^;)。ただ少しでも以前の生活に戻れることを願うばかりです。

ワクチンk1

 

痛そうです…

接種後は看護師が様子観察を行います。

先生方にも待機していただきましたので安心です。

 

 

ワクチンk3

 

酸素ボンベ・吸引器・等々、緊急時に即対応できるように色々準備しています。

 

 

 

ワクチンk2

 

40名に接種するのにもかなり時間がかかります、先生方お疲れさまでした、ありがとうございます。